2020-09-25

東海道・滋賀県

桜、トタン屋根とともに

東海道五十三次徒歩旅行、桜の季節の足取りは自然と軽くなるものです。滋賀県草津市内を歩いていたのは4月中旬。沿道の桜があれよあれよというくらい咲き誇っておりました。桜には他の樹にはない何か特別なパワーがある。やはり根本にアレが埋まってるから?いやいや、まさか、そんな・・・(^ ^;;
タイトルとURLをコピーしました