2020-09-26

東海道・滋賀県

時ならぬ春の嵐

東海道五十三次徒歩旅行、またまた桜のお題です。咲いていても麗しく、散ってからも麗しい。そんな花を桜以外に知りません。植物花々が特段好きというわけではないんですが、桜だけはなぜかいつも心揺り動かされます。これって日本人の遺伝子に組み込まれた素敵な回路なのかも・・・???
タイトルとURLをコピーしました