2020-07-27

東海道・三重県

途中下車の特権

東海道五十三次徒歩旅行、目標地点をどこに設定しようとも、日没でドン!というルールを作った手前、どんなに中途半端なところでもそこでちょん切ってきました。今回ちょん切れたのは関西本線加佐登駅。そんなルールがなければ絶対に降り立つことなどなかったであろう駅。そうそう、こういう偶然が楽しいのですw
東海道・三重県

日が暮れゆく・・・

東海道五十三次徒歩旅行、今日もまたまた日が暮れて来ました。何にもない田んぼの真ん中。並走する関西本線の架線が夕陽を反射して輝いていました。街中だとそうでもありませんが、見渡す限り誰もいないところで日没を迎えると流石に寂しさが・・・とりあえず駅まで急ぎましょう。
タイトルとURLをコピーしました