2020-07-10

東海道・愛知県

知立の松並木

池鯉鮒、最初は「何て読むんだろう?」と疑問符だらけだったのですが、今は知立と書くと知って・・・いや知っても腑に落ちませんw。難しいですねぇ・・・。読みは同じでも漢字が変わっていく、そういう変遷を調べるのもまた面白そうです。
東海道・愛知県

雲竜の松

雲竜、というと横綱の土俵入りを想起してしまいますが、その横綱並みに堂々とした松でした。横に成長してしまった枝振りが雲に登る竜を思わせるという・・・。いつの時代も竜というのは威厳を感じさせ続ける存在のようです。
タイトルとURLをコピーしました